Kansai University of Health Sciences/e-learning for Moodle

国家試験の注意点

先輩方がはまった落とし穴に注意しましょう。

以下の法則を覚えておくことが大事です。

  • マークシート用の鉛筆、消しゴムを使いましょう。
    マークシートは、機械によってとても精密に読み取ります。
    マークシート試験でシャープペンシルなどを使っていると、消したものを感知して、マルチマーク2つ以上選択しているとして取られる=不正解)として取られることがよくあります。
    その点からも、きちんとマークシート専用鉛筆と、マークシート専用の消しゴムを用意しましょう。(購買でも販売しています。試験直前だと売り切れることがあるので注意!)

  • 国家試験の6割とは、150問中の6割で計算される。
    過去にあった実例です。
    160問の6割は96問である。「160問中97問正解だった!合格だ!」と喜んだ学生がいた。
    ところが、合格発表で「不合格」!どういう事?


    答えは、テストの成績は、はり師・きゅう師で分かれるためです。
    共通問題140問+はり理論10問=150問のうちの6割(90問)
    共通問題140問+きゅう理論10問=150問のうちの6割(90問)
    となります。

この計算でいう最悪のケースは、
「160問中は99問が正解・・・でも不合格(>_<)。」
はり理論・きゅう理論が10問ずつ全て正解で、共通問題が79問正解だったら……99問正解でも不合格!となります。

注意しましょう。

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お問い合わせ

 関西医療大学
はり灸・スポーツトレーナー学科

大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1
072-453-8251
 電話番号:(877)331-6235
 Eメール:info@k-harikyu.lolipop.jp
 月曜日から金曜日、午前9時〜午後5時。主要な休日を除く。